エーツーレジャー(日邦産業)

現在


2006年に日邦アミューズメント(日邦産業株式会社)から株式会社エーツーレジャーに社名変更して、現在も営業されています。

特徴


日邦産業として最初に製造販売されたのがバッテリーカーだったそうですが、私の個人的な、この会社のイメージもバッテリーカーが強いです。遊園地などでキティちゃんなどのサンリオのバッテリーカーをよく見かけます。

外見

ちょっと目を引く外見のキッズライドがいくつかあります。
1つ目は、パトカーのライドです。他社のパトカーライドと言えば、本物の車の形状をしているパトカーが揺れたり動いたりしますが、こちらのパトカーライドは車の形状が上から見た場合に丸い形状なんです。それが、ミニメリーのようにその場で回転するという面白いパトカーライドです。
2つ目は、一見キリンに見える普通の動物ライドが、実はキリンとカバのハーフだというライドです。そのことを聞くと近づいて見たくなりますよね。
他にもNHKのキャラクターや製薬会社のキャラクターのライドなどです。

ハンドル

画像のようにハンドルの中央に黒くて大きな丸いカバーみたいなモノが付いています。中心にはタイヤが真っすぐに向いているのが分かるように赤い矢印が付いています。古いものはカバーが外れていて3本アームに見えていたりします。

スピーカー

製造会社が「株式会社エナ」の場合はこのスピーカーのようです。

製造会社が「有限会社都生旺」の場合はこのスピーカーのようです。

土台(動力部分)

製造会社が「有限会社都生旺」の場合はこの土台のようです。

サトちゃんムーバー

佐藤製薬のサトちゃん、サトコちゃんムーバーを製造していました。現在は製造していません。サトちゃんムーバーは、3世代くらいあるみたいですが、現在一番新しい世代の製品のみ製造していたようです。

バッテリーカー

1人乗りタイプや2人乗りタイプ、高速バッテリーカー、パトカー、消防車、バイク、動物、飛行機などいろんなタイプのバッテリーカーを現在でも販売されています。
特注でオリジナル形状のバッテリーカーも製造してもらえるようです。
サンリオキャラクターのキティちゃん、バットばつ丸、コロコロクリリンなどのバッテリーカーは現在販売しているのかは分かりません。

メロディペット

メロディペットと言われてもピンとこない方も多いと思いますが、遊園地でお馴染みのパンダの歩行型バッテリーカーのことです。
トーゴ製造の古いタイプのメロディペットはハンドルが丸いタイプでしたが、現在エーツーレジャーが販売しているメロディペットミニはハンドルがU字型です。

レール式のライド

オーソドックスな2本レール式のライドもある様ですが、1本レールのセンターガイドレール式というのも販売されているようです。

製造


定置式のライドは製造会社が「株式会社エナ」か「有限会社都生旺」と表示されています。

年表

1940年 カーボン部品の製造販売会社として東邦カーボン製造所(現、株式会社レイホー製作所)を設立。
1952年 販売部門を母体として日邦産業株式会社を設立。
1969年 日邦産業株式会社アミューズメント部門として、レジャー機器開発着手
2004年 日邦産業株式会社より、日邦アミューズメント株式会社として分社。
2006年 日邦アミューズメントから株式会社エーツーレジャー(株式会社山崎屋100%出資)に社名変更。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。