0系新幹線 ライド

今までキッズライドのメーカーを紹介してきましたが、私の現在知っている会社は、すべて紹介しましたので、今回からはライド(製品)を紹介していこうと思います。紹介する順番は、・・・・適当です。なるべく関連のあるものを連続して紹介していきたいと思います。
まずはタイトル通りですが、新幹線です。


新幹線

1983年 ホープ

レール式の0系新幹線、2両編成です。
ホープのレール式ライドは、「発車します!発車します!」の音声で発車する事が多いですが、このライドは列車以外でよく流れる音声「こんにちは!こんにちは!」で発車して、「バイバイまたね!バイバイまたね!」で停車しました。
ここの施設では「ぶんぶんぶん」のBGMが流れるようになっていました。ボタンはそれぞれの車輛に1つ付いています。押すと「ピューピューピュー」と警笛っぽくない音が出ていました。
キッズライドに詳しい方は画像を見て気づかれたかもしれませんが、ホープ特有の柵ではないですよね。新幹線はホープで間違いないので、このタイプの柵はどこの製品なんでしょうか?気になるところです。乗り場の上には日よけのようなものもありました。

※動画は下にあります。



 

黄色にペイントされている、0系新幹線のドクターイエローです。
上の白い新幹線と全く同じライドです。ペイントが違うだけで雰囲気が違いますね。
こちらのライドは、「発車します!発車します!」になっていましたが、「バイバイまたね!バイバイまたね!」は同じでした。
BGMは「線路は続くよどこまでも」で、ボタンは無反応でした。



新幹線




1982年 ホープ

定置式の0系新幹線です。元のペイントは白と青だと思いますが、ドクターイエロー風にペイントされていました。
外見のデフォルメされた感じと運転席のシンプルさが絶妙に合っています。不要なものをなくしたシンプル設計なのに、子供が乗り降りしやすいように取っ手が付いているのが優しいですね。
新幹線なのにハンドルが・・・というのは、いろんな方が書かれているのでやめておきましょう。
「1号車」と書かれているところには、本当は「新幹線」と書かれているみたいです。
音声とBGMは、上のレール式ドクターイエローと同じでした。
ボタンは警笛っぽい音がなっていました。



その他の0系新幹線(他の方の動画です)

 

YoutubeのMocking69チャンネルさんの動画です。

日本娯楽機株式会社の製品のようです。
動かないのが残念ですが、かなり古そうなライドですね。



Youtubeのsheloves123musicさんの動画です。

どこのメーカーなのかわかりませんでしたが、こちらもかなり古そうなライドですね。



私の動画(YouTube)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。